テレビのリモコンをアレクサで操作できるようにしました。

我が家は夫が新しいモノ好きで、色々と最新のものを買いたがります。
今回はテレビのリモコンをアレクサで操作できるようにしたので、ご紹介します(^^)

このブログはYouTubeチャンネル「中古住宅の快適暮らし」を運営するChikakoが、動画の裏話やこぼれ話をつづっています。
YouTubeでは、築50年の中古一軒家に住む夫婦と小さな娘と犬のささやかな日常をVLOG形式で発信しています。

目次

テレビのリモコンをアレクサで操作できる、スイッチボットとは?

テレビのリモコンをアレクサで操作しているのは、スイッチボットです。

スイッチボットのウリは「スマホで家電が操作できる」ということで、本来であれば自分のスマホからあらゆる家電を操作できて便利、ということらしいのです。
が、いかんせん、あまり使い勝手がよくなく、我が家はこれを使ってアレクサに以下の操作をお願いしています。

アレクサでテレビを操作するとは?

我が家のアレクサでテレビを操作する内容は、
・「アレクサ、テレビつけて」
・「アレクサ、テレビ消して」
・「アレクサ、テレビを○チャンネルにして」
になります。
我が家は、大人はほとんどテレビを見ません。
テレビを見るのはもっぱら小さな娘なので、彼女の着替えでバタバタするなか、声でテレビのオンオフができるだけで結構楽です。
音量調整もできるのですが、声で指示するのが難しい。(うまく伝わらないことが多い)

ほんのちょっとの手間を減らす。
これだけで生活が快適になる気がします(^^)

では今日もよい1日をお過ごしください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「中古住宅の快適暮らし」をテーマにYouTubeで動画を発信しています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる